くろねこのしっぽ

携帯業界で働いています。携帯やスマホの事、趣味や日記など、色んな事を書いていきます。

日記・趣味

【映画※ネタバレなし】実写版シンデレラの感想 公開初日に観て来たよ!

更新日:

【映画※ネタバレなし】実写版シンデレラの感想 公開初日に観て来たよ!

日本公開初日の4月25日に実写版シンデレラを観に行って来ました。

もうコレがですねえ・・・

最高

だったわけです。
見事に期待に応えてくれました。
映画を観終わった後にニヤニヤしながら帰るのは「塔の上のラプンツェル」以来でしょうか。

「興味はあるけど、どうしようかなあ」なんて思っている人には胸を張っておすすめできる最高のラブストーリーだと思います。
[ad]



物語を変える事なくアニメでは語られなかったシーンを素敵に演出

【映画※ネタバレなし】シンデレラ 実写版映画が4月25日(土)日本公開
物語はアニメ版よりも前、シンデレラの幼少期から始まります。
そこには両親の愛情を一身に受け、幸せそうなシンデレラの姿が・・・。
そんな大好きな母と別れなければならなくなった時、母はシンデレラに言葉を残します。

どんなに辛い事があっても勇気と優しさを忘れないで、それが魔法の力になる

その後、父と2人での暮らしとなりますが、ある日シンデレラは父に「まま母」の存在を告げられる事に。
「まま母」がシンデレラの家にどんな理由で来る事になったのかなど、アニメ版を観た事がある人にとっては興味深いシーンではないでしょうか。

やがて時が経ち、父もいなくなり、シンデレラと「まま母」、それに2人の連れ子との4人の暮らしが始まります。
アニメ版シンデレラはこのあたりから物語が始まりますよね。

その他にも

・エラはなぜシンデレラと呼ばれるようになったのか
・「まま母」はなぜシンデレラを憎むようになってしまったのか

など、物語の核の部分が次々と語られていきます。

王子様とのストーリーも期待どおりのものに!

アニメ版を観て、王子様とのやりとりの部分に物足りなさを感じた人も多いのではないでしょうか。
「シンデレラ」自体は素敵な物語ですが、さすがに65年前の作品だけあって淡々と描かれている部分があります。
王子様とのやりとりなども、その一つですよね。

実写版シンデレラでは、そんな部分もしっかりと描かれており、

・王子との出会い
・王子はシンデレラのどんな部分に惹かれたのか
・王子のおかれている状況と王国の事情
・豪華な舞踏会での運命的な出会いややりとり

など、イケメンすぎる王子にメロメロになる事間違いなしです。

そして物語はクライマックスへ

ちょっとだけアニメと違うやりとりも物語を壊す事なく感動のクライマックスに・・・。
ありのままを愛する人にみせる「勇気」、そして最後に「勇気」を持って決断するシンデレラの様子は本当に素敵なものでした。

子供を連れて家族で観てもいいですし、カップルなんてコレを観ないで何観るの?って感じですよ!
ぜひ映画館で魔法にかけられてみて下さいね。

実写版シンデレラのおすすめ度

実写版シンデレラのおすすめ度は

☆☆☆☆☆

ディズニー系の映画が好きなら間違いなく楽しめる映画です。
今年1番のおすすめ映画となりました。


-日記・趣味

Copyright© くろねこのしっぽ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.